にわかに動き出している
超激震麺ですが
今回は限定用のラー油についての
説明です

【まずは辛さについて】
唐辛子の辛さは、スコヴィルという単位で量り、カプサイシンの割合を示します。
アメリカの学者さん、ウィルバー・スコヴィル氏が考案したので、
その名前が単位になっています。
一定濃度の砂糖水を混ぜ合わせてゆき、何倍の砂糖水を加えると辛味を感じなくなるかが判定基準

【今回使用しているのは】
一味唐辛子(スコヴィル:約50,000)
ハバネロ(スコヴィル:約350,000)
ブートジョロキア(スコヴィル:約1,000,000)


おもに上記が辛さの要因となっている唐辛子たちです

さて作り方ですが
唐辛子数種類、さまざまなスパイス
さらには『ハバネロ』、今回のエース『ブートジョロキア』を準備。
e0178922_22434712.jpg


ラードでたまねぎに火を入れていく
e0178922_22521893.jpg


そして色づいたらスパイス、唐辛子を投入。ゆっくり香りと味を入れていく。
e0178922_2254224.jpg

このときすでに毛穴が開きまくってます
作っているだけなのに・・・・。

写真左はいつものラー油
写真右は今回作ったラー油
e0178922_22575966.jpg


なんか悪魔的な色してる・・(゚ー゚;
e0178922_225922.jpg



完成系はいつものラー油と今回のラー油を混ぜ合わせたものになります
つんけんと辛いだけではなく、その先の薫りを出していければと作りました。

超!激震麺の完成系は
e0178922_2334183.jpg


辛いの好きな方々限定スタートまで
あとしばしおまちください(^▽^;)
[PR]
by tamura-ya | 2011-01-20 23:04 | メニュー Mail ↑TOP
<< トゥーーースッ!! ↑TOP↑ 解体シリーズ Vol.6~ぎょ... >>